10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

リース・アンセム

Author:リース・アンセム
 
■ラグナロクオンライン■

Ses鯖で活動中のクリエ・ジェネ厨です!

Gvギルド
「13th Fixed Star」
に所属(元Ppm)

Lv150 ジェネティック
「Reris Angel」

対人大好きっこですが、本格的に取り組み始めたのはごく最近。
目標はSes鯖No1のジェネ使いになることです!
日記はGvレポートを中心に書き綴っていこうと思います。

Gv動画一覧
http://zoome.jp/reris/

累計訪問者数

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

著作権

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity 並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/16 Gvレポート

2011.01.17 04:32|Gvレポート
今週は3度目のSE戦にして初の試み、開幕からの「防衛」です。
うちはFE時代から攻めばかりで防衛が苦手なので、少しずつ経験していかなきゃですね。


動画はこちら




■vs鷹
入り口防衛を開始して数分後、鷹連が全軍で攻めて来ます。
時間稼ぎにもならず第2守護石防衛へすぐさまシフト。
ここで少し粘りますが、じりじりと押され10分ほどで守護石破壊。
そしてバリケせ・・・といきたいところなのですが、鷹の進軍速度が速すぎて、バリケなんてあってないようなもんでした;;
第1~第3バリケが一瞬にして溶けていき、気づけばエンペでイナバ防衛。
しかしここは意外と粘りました。
が、やはり次第に押されて15分ほどで落城。
計30分ほどの戦闘でした。

平地なら少しはまともに戦えるのかな・・・。
バリケを挟んだ防衛がヘタクソすぎて空気だった\(^o^)/
イナバ防衛はもう少し粘れそうではあったんですが、旗復帰地点でマンホール嵌めなどがいて、エンペ周りでまとまって戦うことが困難でした。

というかなにあの数!バグなの!軽くうちの3倍くらいいた気がします(´'ω')




■vsSNK
F1でSNK連が防衛していたので、またもやお邪魔しに伺いました。
こことは毎週ガチでやってる気がするw
でも個人的にはSNKと戦ってる時が一番燃えてます。

第1バリケ破壊までは何とか順調に事が進んでいたのですが、第2バリケ前で膠着状態。
遊撃が前回よりもまたパワーアップして新登場!・・・か?
遊撃強かったですとしか言いようがないくらいに、ぶんぶん振り回されました。
Stbが痛い上に、数もいるから何重にも重ねてきて幾度となく自陣壊滅。
バリケ裏は比較的軟らかかったかな・・・?何度か壊滅させることができバリケ破壊チャンスはあったのですが、やはりそこでも遊撃対処に手こずるはめに。

途中からradhgridhが参入。
(今週だけのお祭り的Gv参加と聞きましたが、中身は元しるさんちメンバーとかかな・・・?)
超&強ユニットの集まりなので強い!
第2バリケ前で後方EMCからの挟み撃ちをお互い繰り返していました。
とはいえSNKの遊撃隊も手を緩めることなく突撃してくるのでもうgdgdな展開に。
時間もかなり押していたため、21:30頃に転進。


今回のSNK戦は勉強になることがとても多かったです。
まず、こちらへの対処能力がものすごく高い!
特にきつかったと感じたのは
①「少数」という弱点を狙い、遊撃にまわす戦力が多かったこと。
→バリケ裏の戦力をあえて削り、遊撃で潰しにきてる印象でした。
②マッシュルーム撒布の頻度が今までに比べ圧倒的に多かったため、思うように動かない状態が頻発。
→支援不足や解毒要員がいないため、治るまで非常に時間がかかる。
③守護石防衛にて、複数WLを使ってのクリムゾンの重ね撃ち(4連続ぐらい?)
→高Lv=高耐久力への対策じゃないかと思いました。これで自陣がほぼ壊滅。
これは何度も使ってきませんでしたが、「うまいなぁ・・・」と思いながら、壊滅した自陣を眺めてました;;

それに比べ、こちらはSNKへの対処があまりできていないな・・・と思いました。
もちろんできている部分もありましたが、向こうはそれ以上だったということですね。
SNKは本当に、目に見えて強くなっていると感じます。
こちらの最大の敗因としては、
「SE経験不足」
これがやはり一番の課題でしょうか。これからLv差が縮まってゆくに連れて、SE戦での経験値が物を言うと思いました。
周りはR前からSEでブイブイ言わせてきた連合なのに対し、こちらはFEあがりのひよっこG。
とにかく「慣れ」ですよね・・・。

SNKは強い。強いからこそ燃える!
次こそは勝つんだからー><



■反省点
ハウリングの立ち位置がクセで治らない(´'ω')......
せっかくジェネ増えたので、連携してうまく動けるように色々考えます。
あと戦闘中もっと冷静になれるよう頑張ります;;
ついテンション上がりすぎて周りが見れてないことがしばしば・・・。脳筋でサーセン!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。